ARTISTS

ハンス・アンダーソン

  • Biography
  • Works
  • Artist News

1979 年 スウェーデン、 カルマル生まれ、ストックホルム在住。2005 年 コンストファック美術大学( ストックホルム) 卒業。Helge Ax: son Johnson Foundation や Arts Grants Committee working grantなど、これまで様々な賞や助成を得ており、 2017 年には AIT(アーツイニシアチブトウキョウ) のレジデンスプログラムで3ヶ月間日本に滞在いたしました。

「Swedish Art Now」(スベン・ハリー美術館、ストックホルム 2016)、「If you don’t like art..」(ヴェストフォシン美術館、ノルウェー 2017)、個展(王立美術アカデミー 、 ストックホルム 2018 ) など多数の展覧会に参加し、作品は マルモ美術館(スウェーデン) and the Swedish Association for Art、 National Art Council、 Sweden、フェンバーガーハウス(長野、日本) など多くのコレクションに収蔵されています。

主な個展
2019 Smetana Disc Brake、 collaboration duo exhibition Linnea Sjöberg、 Fullersta Gård、 フディンゲ、スウェーデン
2019 ハンス・アンダーソン個展/ LOKO GALLERY、東京
2018/2019 Stipendieutställning/ Galeri Öst、 Konstakademien
2018 Galerie Forsblom/ ストックホルム、スウェーデン
2017 Galerie Forsblom/ ヘルシングフォルス、 フィンランド
2015 Lars Bohman Gallery/ ストックホルム、スウェーデン
2013 Sandgrund/ Karlskrona
2013 Angelika/ Knäpper Gallery/ ストックホルム、スウェーデン
2011 Hans Andersson/ Angelika Knäpper Gallery/ ストックホルム、 スウェーデン
2009 Hans Andersson/ Angelika Knäpper Gallery/ ストックホルム、 スウェーデン
2008 5 teckningar/ Angelika Knäpper Gallery/ ストックホルム、 スウェーデン
2003 Gallery Nema Hvad/ レイキャビック、アイスランド

主なグループ展
2020 Repetitions – 反復/ LOKO GALLERY/ 東京
2020 Baby father、 Tre kronor、 Solna business park、ストックホルム、 スウェーデン
2020 Arco Madrid/ Galeria F2、マドリッド、 スペイン
2020 Non- space/ Revolver Gallery、リマ、 ペルー
2019 Cologne Art Fair/ ケルン、ドイツ
2018 宇宙意識美術館、フェンバーガーハウス、長野、日本
2017 If You Don’t Like Art, Goodbye, Fuck Off, Go Home, Vestfossen Kunstlaboratorium, ヴェストフォッセン、ノルウェー
2017 Biotop, Biologiska Museet、ストックホルム、スウェーデン
2017 Invited, Konstärshuset, ストックホルム、スウェーデン
2017 American Embassy in Sweden, ストックホルム、スウェーデン
2016 Swedish Art: Now!, スヴェン・ハリー美術館、ストックホルム、スウェーデン
2015 Implicit Hits, Hans Andersson/Eva Löfdahl/Arijana Kajfes, カルマル美術館、スウェーデン
2014 Artefact: from fetish to comodity, Flach Gallery, ストックホルム、スウェーデン
2014 No sound is innocent, Marabouparken, Sundbyberg, www.a4room.com
2013 Hans Andersson/Hilde Retzlaff, Arles-sur-tech, France 2013 Artefact: from fetish to comodity, バマコ、マリ
2013 Panorama, Lars Bohman Gallery, Stockholm, Sweden 2013 Självporträtt, Fullersta Gård, ストックホルム、スウェーデン
2012 Festivall 3,5 Artima Gallery, レイキャビック、アイスランド
2012 Angelika Knäpper Gallery, Market art fair, ストックホルム、スウェーデン
2012 At the end of the Rainbow, What the shop, ウイーン、オーストリア
2010/2011 Spår; マルメ美術館
2010 Expanding Mind and Space, Angelika Knäpper Gallery, ストックホルム、スウェーデン
2009 清華大学芸術博物館, 北京、中国
2009 Cut Ups, Centrum för Fotografi, Stockholm, Sweden 2008 Återväxt, Forum Kultur, ストックホルム、スウェーデン
2007 The Eight Queens Puzzle, Angelika Knäpper Gallery, ストックホルム、スウェーデン
2006 Swallowing by a Monster, Galleri Massma, Ronneby, スウェーデン
2006 Likimain, Jetty Barracks Gallery, ヘルシングフォルス、フィンランド
2006 Nuevo Estoccolmo, Södertälje Konsthall, セーデルテリエ、スウェーデン
2004 Enkel 2, Academy Gallery, ヘルシングフォルス、フィンランド
2004 Nordur og Nidur, Nordiska Huset, レイキャビック、アイスランド
2004 First We Take Manhattan, Torstrasse 111, ベルリン、ドイツ

助成金、受賞、レジデンス
2019 Japansstiftelsens resestipendie
2018 Konstnärsnämnden, resestipendie för utställning Revolver Gallery 2019
2018 Konstnärsnämnden, 2 year working grant
2017 Konstakademien; Bonniers; utställningsstipendie 2017 AIT Tokyo Recidency Sept-Dec
2017 Esther Lindahls travelfund.
2013 Konstnärsnämnden/ 2 year working grant
2013 Arles-sur-tech residency
2011 Helge Ax:son Johnsons Stiftelse
2009 Creating spaces, Beijing project residency Oct- Dec.
2008 Konstnärsnämnden/ 1 year working grant 2008 UN-Stiftelsens konstnärsbelöning
2006 Sleipner

パブリックアート
2020 Södertälje sjukhus
2017 Kalmar länssjukhus, Without title, hus 2 våning 7
2015 Södersjukhuset, Stockholm; Byggnad 74, facade; Sketch commission
2013 Kalmar sjukhus, lounge hörsal Hjärnan

アーティストWEBサイト
www.hans-andersson.org