EXHIBITIONS

永畑智大「Baby Oil On Canvas」

  • Information
  • Works

この度、LOKO GALLERYでは東京都青梅市にある国立奥多摩美術館を中心に活動をしている作家、永畑智大による個展「Baby Oil On Canvas」を開催いたします。「VOCA展2021」にて、“絵画、漫画、彫刻”が渾然一体となった巨大な作品が印象的でしたが、本展では永畑作品を語るのに外せない三本柱を中心とした新作インスタレーション作品を発表いたします。

永畑の作品は、見る者の感性を素直に解放させる力があります。サブカルチャーからの引用や、駄洒落の掛け合わせから生み出された作品やタイトルは「考える前に感じろ!」という意図を自由に汲み取ることができます。元々、日常とフィクションを交えて作品に取り込んでいましたが、今年のはじめに子供を授かったことも必然的に作品へ反映させています。赤子が言語を獲得する前の無垢な有様を、無限の可能性の源として様々な「アレ」を展開しています。

今回は新たな試みとして、彫刻ができるまでを家族総出演の映像作品として完成させました。永畑の心から射出されるダイナミックなペインティングやぐにゃぐにゃの彫刻が生みだす不思議な世界が、現在の社会を覆う閉塞感の中で私達が失った感覚を呼び戻してくれるのかもしれません。どうぞこの機会にお楽しみ頂けましたら幸いです。

永畑智大インタビュー

「Baby Oil On Canvas」CM (前編)
「Baby Oil On Canvas」CM (後編)

出演:永畑智大、永畑藍子、永畑初
撮影 編集:山本篤、永畑智大
写真:三熊將嗣
照明:小寺創太

ARTIST PROFILE: 永畑智大

永畑智大 Tomohiro NAGAHATA《コマわり大陸 / Komawari continent》2021, Wood, plywood, water-based paint, 42×47cm
永畑智大 Tomohiro NAGAHATA《3M 自由形/ 3M freestyle》2021, Iron, plaster, styrofoam, water-based paint, 30×35×40cm