佐久間優季 / 重たい春

2017年3月24日(金)- 4月4日(火)
[火 – 土]11:00 – 19:00
[日・月]休廊
[オープニングレセプション]3月24日(金)18:00 –
入場無料

舞台美術制作から出演にいたるまで、パフォーミング・アーツの分野を中心に活動している佐久間優季は、今年3月に美術大学を卒業したばかりのアーティストです。本展では、彼女による最新の立体作品群《重たい春》を展示いたします。アートと演劇の境界で多彩な活動を展開していきたいという佐久間。ゆっくりと首をもたげる巨大な木蓮たちは、彼女の静かで力強い意志を糧に成長していくかのようにも見えます。新しい季節へ歩み出す佐久間の清新な世界に、ぜひ触れてみてください。
*
出ていこうと決めたのは
他でもない僕なのに
まだこの見知った温もりから
離れられないでいる
蕾をつけた伸びゆく枝の先に
向かうべきところがあるのではない
それでもやっぱり僕は
少し重たげに上を向く
木蓮の花は北を指すように