和田昌宏
MASAHIRO WADA FILM WORKS

2018年3月23日(金)‒ 4月14日(土)

[オープニングレセプション]
3月23日(金)18:00 ‒

[火 ‒ 土] 11:00 ‒ 19:00
[日・月] 休廊

 

協力:青梅ビデオクラブ

和田昌宏による個展「MASAHIRO WADA FILM WORKS」を開催いたします。本展は“昔話”を題材に彼が制作してきた近年の映像作品群を軸に構成される展覧会です。

和田はこれまでに「さるかに合戦」「こぶとりじいさん」「山姥」などの昔話を作品化してきました。多くの日本人が知る童話性の高いエピソードを着想源としながらも、原作のイメージとはかけ離れたシリアスな映像と重層的な構造で展開していくこれらの作品は、私たちが生きる現代社会の様相や、人間の精神の深淵を炙り出すかのように鑑賞者に迫ります。

またこれらの作品でたびたび用いられている、建築物のような可動式インスタレーションを映像の中に敷衍するとい う手法や、炎・肉・闇・煙といったプリミティヴかつ魔術的なモティーフの数々などは、近年の和田作品に通底するものです。これらの象徴的な要素からは、映像やインスタレーション、パフォーマンスといった多岐にわたる美術表現への、和田によるダイナミックな実験と挑戦を観取できるでしょう。

本展では前述の昔話を扱った3作品を中心に、神話や民間伝承にまつわる他作品・スケッチ的な素材なども織り交ぜながら、近年の和田の一側面をクローズアップすることを目指します。